溶液のモル濃度の求め方 ⑵①の液体②の液体X[ml]入れ

溶液のモル濃度の求め方 ⑵①の液体②の液体X[ml]入れ。110倍に薄めた硫酸は0。化学基礎

0 1NのH2SO4aq(1ml)H2O(9ml)混ぜた液体…①、0 1NのNaOHaq(4ml)H2O(16ml)混ぜた液体…②ある ⑴①、②の液体のモル濃度求めよ
⑵①の液体、②の液体X[ml]入れるて、液体のモル濃度pHX用いた式で表せ

問題の解き方…
丁寧説明てくださるありたい ⑵①の液体②の液体X[ml]入れるて液体のモル濃度pHX用いた式で表せの画像をすべて見る。。塩化ナトリウムを水に溶解し,溶液の質量を とした時の質量パーセント
濃度を求めよ。この溶液のモル濃度を求めよ/ {} {}= /// を
水に溶かし,の水溶液をつくった。以下の濃度を, , を用いて表せ。
モル濃度 $/{} $ の酢酸水溶液中に含まれている酢酸$/_{
}$ , 分子量 $/$ $$ $-$は何 か。 の $$ の水
酸化ナトリウム水溶液 をつくるには。水酸化ナトリウム が何 必要
か。

溶液のモル濃度の求め方。富士フイルム和光純薬株式会社は。試験研究用試薬?抗体の製造販売および各種
受託サービスを行っています。/という単位で表現されるモル濃度とは
。一般的に広く用いられている濃度の表示法で。溶液リットル中に溶けている
溶液の比重/ , 純度/%/ ÷ 分子量]このように濃度を
求めるには「比重または密度」「純度または含量」「分子量」の点がわから
なければなりません。体積比濃度, 液体試薬を希釈する体積比で間接に表す
濃度。

110倍に薄めた硫酸は0.01N,2価なので、濃度=0.005M。5倍に薄めたNaOHaqは0.2N,1価なので、濃度=0.02M。2申し訳ありませんが、混入後酸性の場合のみ考えます。もとの両水溶液の[H+]=0.01M,[OH-]=0.02Mより[OH-]=2[H+]ゆえ、10mLとXmLの混合でH+の物質量は10ー2X/10倍,水溶液の体積は10+X/10倍になる。∴ 混合後の[H+]=0.01×{10ー2X/10}÷{10+X/10}=10ー2X/{10010+X}pH=ーlog[H+]=ーlog[10ー2X/{10010+X}]=log[{10010+X}/10ー2X]=2+log10+Xーlog10ー2X[答] 1①0.005M ②0.02M 2[H+]=10ー2X/{10010+X}[M]pH=2+log10+Xーlog10ー2Xこんにちはモル濃度で無く規定度Nですか。使わなくなって久しいので懐かしいですね。一価のNaOHはモル濃度Mと規定度Nは同じですが二価の硫酸のモル濃度Mは規定度Nの半分です。⑴①、②の液体のモル濃度を求めよ。0.1NのH2SO4aq1mlとH2O9mlを混ぜた液体…①は、硫酸の体積が10倍になったので 濃度は1/10に成ります。つまり 0.1N × 1/10 = 0.01N です。モル濃度はその半分だから0.005モル/Lです0.1NのNaOHaq4mlとH2O16mlを混ぜた液体…②はNaOHaq の体積が5倍4→20になったので 濃度は1/5ですつまり 0.1N × 1/5 = 0.02N です。規定度とモル濃度は同じ値なので0.02モル/Lです。⑵①の液体に、②の液体をX[ml]入れるとして、 その液体のモル濃度とpHをXを用いた式で表せ。計算自体は簡単ですが二価と一価の反応なので読む方は少し理解しにくいかも知れません。どなたか補足して下さい。完全に中和する場合には酸の体積×酸の規程度=塩基の体積×塩基の規程度 になりますまた酸?塩基の希釈でも同じ公式になりますつまり、最初の規程度×体積=後の規程度×体積 に成るのです酸と塩基では硫酸では 10mL×0.01N=0.1水酸化ナトリウムでは 20mL×0.02N=0.4この場合は硫酸がすべて使われ、水酸化ナトリウムが残ります水酸化ナトリウムは1/4の 5mL が中和に使われます残った水酸化ナトリウムは0.02N のものが15mL分です加えた硫酸が10mL中和に使われた水酸化ナトリウムが5mL合わせて30mLですこの溶液の規程度は0.02N×15mL = N×30mL です Nは 0.01N だと分かりますね水酸化ナトリウムですから規程度=モル濃度0.01モル/Lです最後がpHです水のイオン積を[H+]×[OH-]=1.0×10^-14 として0.01モル/L水酸化ナトリウム溶液の電離度α=1=100%電離とすると0.01モル/L水酸化ナトリウム溶液の[OH-]濃度は 0.01モル/L=1.0×10^-2 となる従って[H+]のモル濃度は1.0×10^-12になる[H+]×[OH-]=1.0×10^-14=1.0×10^-12×1.0×10^-2pHは水素イオンのモル濃度の対数の逆数だから簡単に言えば 1.0×10^-12 の-12 の符号を変えるだけである従って pH12である丁寧かどうか自信はありませんが説明にはかなり文面を割きました黒板に書いたなら5分ですけどね

  • 美人でもNG 美人な人でも臭かったりするんでしょうか
  • ppsspp 前クリアカード編は途中まで見たんですが忘れ
  • 英語での敬語表現 教えてくださいお願いします
  • 天然パーマ 皆さんは自分の顔がどんなに不細工で髪の毛が天
  • matlab 1のL回微分の式を求める問題ですがなぜn回
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *
    *