気をつけたい算定の誤りと算定漏れ~医学管理料編~ 医学管

気をつけたい算定の誤りと算定漏れ~医学管理料編~ 医学管。ヒューマンの解答確認しました。第50回、診療報酬請求事務能力検定試験の外来レセの問題ついて
ヒューマンアカデミーで上っている回答速報見ているの、どうてわないこあり質問ます

① 検体検査管理加算1届け出 てていて取れる気するの取れないのなぜか
② 医学管理料で透予取る関係で特取れないの分かる、処方料の特処2特定疾患療養管理料取っていなくて単体で取れるのか(特セットいう認識でないのか)

わかる方いらっゃいらご回答よろくお願います 気をつけたい算定の誤りと算定漏れ~医学管理料編~。医学管理料には似たような名称や。似たような内容のものが複数あり。どんな
時にどの項目を算定したらよいのかの対象疾病表」にも特定疾患療養管理料の
対象疾病として載っていますし。電子カルテ上でも対象疾病として設定されてい
ます。しかし。急性胃炎で特定疾患療養管理料や特定疾患処方管理加算を算定し
てしまうと。審査上は減点されます。に記載されている通りですが。気を
つけるポイントは『帯状疱疹後神経痛』は皮膚科特定疾患指導管理料Ⅱの
対象ではない

ヒューマンの解答確認しました。確かに検管Iの記載がありませんが、点数はこの加算を含めたものになっていませんか?判尿35+判血125+判生I144+検管I40=343特処2に関しては、書かれているようにセットとしての認識ではない、で良いように受け取っています。

  • 3億円事件 三億円事件の犯人の少年は東芝社員のボ-ナスが
  • CHECK Zeppでのソーシャルディスタンスを保ったラ
  • 梨の木庵通信 GUで昨夜オンラインで頼んだのですがキャン
  • 禁煙成功者の声 タバコ吸ってなさそうな人が実は吸っていた
  • 10個セット なめらか本舗のオールインワンジェルにはとろ
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *
    *