次の回路の電流I1 以下の回路で電流I1,I2,I3キル

次の回路の電流I1 以下の回路で電流I1,I2,I3キル。「キルヒホッフの法則を使って」と事なので、左側の電源をV1、右側の電源をV2、T型回路の左上をr1,jx1、右上をr2,jx2、縦をr3,jx3とすると、左の閉回路部は、V1。至急 キルヒホッフついての問題 以下の回路で電流I1,I2,I3キルヒホッフの 法則使って求めなさい 問題分かりません よろくお願います キルヒホッフの法則。任意の分岐点について」の意味は「どの分岐点においても。その分岐点に着目
したときに」という意味です。 この法則は。左図のような回路において = +
であること中学理科で習ったことを一般化拡張したものです。電流が以下の回路で電流I1,I2,I3キルヒホッフのの画像をすべて見る。キルヒホッフの法則。またこの式を変形すると。 + – = という風に。「ある分岐点の電流の総和
がになる」と言えます。 第二法則 下図のようなひとつの環となっている閉回路
の中で。起電力

次の回路の電流I1。。は共に直流電圧源です。の補足の矢印は逆式をたてる。,ハズの
方向で考えとくと=- = は図が逆方向だったので=-
となる。すなわちとは図とは逆方向に流れる。

「キルヒホッフの法則を使って」と事なので、左側の電源をV1、右側の電源をV2、T型回路の左上をr1,jx1、右上をr2,jx2、縦をr3,jx3とすると、左の閉回路部は、V1 = r1+jx1?I1 + r3+jx3?I3となり、100=3+j4?I1 + 4+j3?I3同様に、右の閉回路部は、V2 = r2?jx2?I2 + r3+jx3?I3となり、100=3-j4?I2 + 4+j3?I3下記の①~③の連立方程式について解いてみると、①:I3 = I1 + I2②:100 = 3+j4?I1 + 4+j3?I3③:100 = 3-j4?I2 + 4+j3?I3①式を②式、③式に代入して、まず②100=3+j4?I1 + 4+j3?I1+I2=3+j4+4+j3?I1 + 4+j3?I2=7+j7?I1 + 4+j3?I2次に③100=3-j4?I2 + 4+j3?I1+I2=4+j3?I1 + 3-j4+4+j3?I2=4+j3?I1 + 7?j?I2④100=7+j7?I1 + 4+j3?I2⑤100=4+j3?I1 + 7?j?I2④式の両辺に7?jを掛けて、⑤式の両辺に4+j3を掛けて、④-⑤をするとI2の項は消えて、100?7?j=7+j7?7?j?I1 + 4+j3?7?j?I2100?4+j3=4+j3?4+j3?I1 + 4+j3?7?j?I2700-j100 = 56+j42?I1400+j300 = 7+j24?I1————————300-j400 = 49+j18?I1I1=300-j400/49+j18=300-j400?49-j18/49^2+18^2=7500?j25000/2725≒2.75 – j9.17[A]同様に④式の両辺に4+j3を掛けて、⑤式の両辺に7+j7を掛けて、④?⑤をするとI1の項は消えて、100?4+j3=7+j7?4+j3?I1 + 4+j3?4+j3?I2100?7+j7=7+j7?4+j3?I1 + 7+j7?7?j?I2400+j300 = 7+j24?I2700+j700 = 56+j42?I2————————-300-j400 = -49-j18?I2I2=300+j400/49+j18=300+j400?49-j18/49^2+18^2=21900?j14200/2725≒8.04 + j5.21[A]I3=I1+I2=2.75-j9.17+8.04+j5.21=10.79 – j3.96[A]纏めると、I1=2.75 – j9.17[A]12=8.04 + j5.21[A]I3=10.79 – j3.96[A]式内の?ドットは省略如何でしょうか。

  • うつ病ネット 薬を飲んでいてもあれ大丈夫かなこれ大丈夫か
  • メールアドレス メールで特定のドメインをきちんと受信でき
  • ダイマックス ダイマックス技は必中ですか
  • 第203回国会 しかし自衛隊について調べていると皆さま否
  • 第200回国会 個別の人事についてコメントは控えると言っ
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *
    *